沖縄プロ野球キャンプ2017

横浜DeNAベイスターズ

YOKOHAMA DeNA BAYSTARS

投打に充実! 2年連続のAクラスへ視界良好

昨シーズンに初めてクライマックスシリーズを進出を決めた。ファーストステージも勝ち抜いた経験は選手たちの大きな糧になっていることだろう。エース格であった山口俊がFAで抜けたが、代わりに実力派の新助っ人外国人選手が加わっており、彼らがはまれば投手陣の駒は揃う。主砲・筒香嘉智を中心とする、若く頼もしい打撃陣は、昨年と大きくメンバーは変わらず。むしろ各選手がまだまだ成長過程にあり、昨季の経験をバネに飛躍すれば、かつてのマシンガン打線以上の破壊力抜群の打線になる可能性も。昨季同様、シーズンを賑やかす存在になる可能性が漂っている。キャンプ拠点は今年も宜野湾市だ。

CALENDER

上記は予定です。各キャンプ地にお越しの際は、球団公式ホームページにて日程をご確認ください。

月別で見る

TOPICS

TEAM

2016年シーズン成績:
セ・リーグ3位

69勝71敗3分(勝率.493) /
チーム打率.249 /
チーム防御率3.76

本拠地:
横浜スタジアム

リーグ優勝:
2回

日本S優勝:
2回

球団公式サイト

BASE CAMP

宜野湾市立野球場
宜野湾市

  • キャンプ日程2017.2.1~2.26
  • OFF2.5,2.10,2.16,2.21
  • 収容人数10,800人(外野席:5,000人、内野席:2,800人、スタンド席:3,000人)
  • 広さ両翼100m、センター122m
  • 駐車場350台(身障者用4台)
  • 住所宜野湾市真志喜4-2-1
  • 連絡先
    横浜DeNAベイスターズ
    宜野湾友の会
    TEL:098-897-2764

WATCHING POINT
おすすめ観戦スポット

一塁側・選手出入り口
バッティング練習場が近いので、行き来する選手に大接近!常にファンが集まっている。

海岸沿いに広がるシティリゾート。話題のサンゴ礁スポットも必見!

宜野湾市の西側一帯は海浜公園として整備され、野球場周辺には沖縄コンベンションセンターやトロピカルビーチ、マリーナ、野外劇場、リゾートホテル、大型ショッピングセンターなどさまざまな施設が充実。農産物直売所や近海の鮮魚を使用した食堂がある「ぎのわんゆいマルシェ」、マリンスポーツ体験ができる「宜野湾マリン支援センター」、ダイバーに人気の宜野湾近海のサンゴ礁など、知る人ぞ知るスポットも。また、市推奨特産品に認定された琉球ガラスを使用した「白寿シーサー花挿しセット」や中部発祥のフード「沖縄風いなりずし」、県産田芋を使った「パイめーる」、豚足ラードを利用した「チュラコラクッキー」もチェック!

おすすめ特産品

  • 沖縄風いなりずし

  • チュラコラクッキー

  • 魔除けと長寿を願う「白寿シーサー花挿しセット」

  • 田いものあんをパイ生地で包んだ「パイめーる」

SPOT
周辺スポット

沖縄観光情報

BASE BALL CAMP IN OKINAWA 県内野球基地

居酒屋 柚子

居酒屋 柚子

北海道や東京、大阪から旬な魚を直で仕入れる事ができるので、新鮮な魚介類を安くで提供しています。カウンターには毎日、旬の魚介類が並び、和食や沖縄料理をベースに素材の持ち味を存分に生かした料理が登場します。

電話番号 098-892-8188
営業時間 18:00~24:00
定休日 日曜日 ※日曜日に営業している場合もあり
住所 沖縄県宜野湾市普天間2-6-11
最寄駅 ゆいレール 首里駅 車27分
ゆいレール 儀保駅 車27分
沖縄関連
メニュー
てびちの唐揚げ、島らっきょてんぷら、ソーメンチャンプルーなど
  • 宜野湾市 2月のイベント
  • 横浜DeNAベイスターズ歓迎・感謝の夕べ
    開催日:2月初旬予定 / 開催場所:ラグナガーデンホテル
  • 少年野球教室
    開催日:2月中旬予定 / 開催場所:宜野湾海浜公園多目的広場

嘉手納町野球場
嘉手納町

  • キャンプ日程2017.2.1~2.26
  • OFF2.6,2.13,2.18,2.23
  • 収容人数5,000人
  • 広さ両翼91.5m、センター120m
  • 駐車場159台
  • 住所嘉手納町字屋良875
  • 連絡先
    嘉手納町教育委員会
    社会教育課
    TEL:098-956-1111(内線266、267)
  • ※県道74号線、嘉手納町運動公園入口バス停下車、「道の駅かでな」から西へ徒歩3分

WATCHING POINT
おすすめ観戦スポット

三塁側ベンチ上スタンド&ブルペン
球場とブルペンを行き来する選手に近づくチャンス!雨天時は隣接のスポーツドームで練習風景を見学できる。

地元スイーツからカヤック体験までキャンプ見学後もお楽しみがいっぱい!

嘉手納基地を一望できる「道の駅かでな」はキャンプ地近くのおすすめスポット。特産の「野国いも」を使ったソフトクリームなど、地元グルメやお土産品が揃っています。嘉手納町では、本町出身の偉人「野國總管」によって初めて琉球に伝えられたとされる甘藷(いも)を「野国いも」の愛称で呼んでいます。人気そば店「みよ家」のぜんざい、菓子店「丸清堂」の「のぐに」など、商店街でも野国いもスイーツが味わえます。また、町の北側を流れる比謝川は、マングローブカヤック体験の穴場スポット。潮の干満の影響を受けないため体験ツアーの開催回数も多く、市街地の近くで気軽に楽しむことができます。また、嘉手納町にある飲食店 27 店舗でご利用できる期間限定のお得な無料クーポン券がありますので、嘉手納町にお越しの際は是非ご利用ください。クーポン券は嘉手納町商工会、嘉手納町役場、クーポン参加店などで配布・設置。クーポンの冊子をお持ちでない方でも、スマートフォンで「かでなグルメクーポン vol.2」と検索するか、または QR コードからでもご利用できます。

おすすめスイーツ!!

  • Charmのマフィン

  • 嘉手納銘菓「のぐに」(丸清堂)

  • 野国いもぜんざい(みよ家)

  • 野国いもソフト(道の駅かでな)

SPOT
周辺スポット

沖縄観光情報

  • 嘉手納町 2月のイベント
  • 歓迎セレモニー
    開催日:2月1日 / 開催場所:嘉手納町野球場
  • 少年野球教室
    開催日:2月11日 / 開催場所:嘉手納町野球場

お問合せ 『沖縄プロ野球キャンプ 沖縄事務局』(株式会社JTB沖縄内)

『沖縄プロ野球キャンプ 沖縄事務局』(株式会社JTB沖縄内)
TEL:098-860-4738
/ E-Mail:info@okinawabaseball.com
/ 営業時間:10:00-18:00(開通期間:2月1日~28日)