沖縄プロ野球キャンプ2017

広島東洋カープ

HIROSHIMA TOYO CARP

また育成のバティスタ&メヒアが活躍!投手陣は完封リレー


広島が韓国・ネクセンとの練習試合に1-0でサヨナラ勝利。
9回は脅威の育成外国人コンビ、サビエル・バティスタ内野手とアレハンドロ・メヒア内野手の連打で試合を決めました。
 
広島は0-0の9回、一死一塁から4番バティスタが左越え二塁打を放ち二、三塁の好機を作ると、続くメヒアの当りは右方向へ。これが右翼手の頭上を越えるサヨナラ打となり、集まったファンに勝利を届けました。
メヒア,
【写真:9回にサヨナラ打を放ったメヒア内野手】
 
投げては先発のジョンソンが「球数を抑えながら省エネ投球もできた」と余裕の2回無安打無失点。その後も、ジャクソン、ヘーゲンズら良質な救援投手陣が好投し、見事な完封リレーで9回のサヨナラ劇を呼び込みました。
ジャクソン,
【写真:6回表に登板したジャクソン投手】

お問合せ 『沖縄プロ野球キャンプ 沖縄事務局』(株式会社JTB沖縄内)

『沖縄プロ野球キャンプ 沖縄事務局』(株式会社JTB沖縄内)
TEL:098-860-4738
/ E-Mail:info@okinawabaseball.com
/ 営業時間:10:00-18:00(開通期間:2月1日~28日)