沖縄プロ野球キャンプ2017

中日ドラゴンズ

CHUNICHI DRAGONS

今年こそ“生まれ変わり”実現!森新体制で強豪復活へ

今年は森繁和氏が新監督となり、1年目のキャンプとなる。チームは生まれ変わりの真っ只中にあり、キャンプでの選手たちの成長ぶりが、シーズンの結果を占うことになるだろう。若手・中堅か、新戦力なのか、はたまたベテランの復活なのか。楽しみは少なくない。一番台頭が待たれるのが、“主軸”と“正捕手”だ。残念ながら、谷繁前監督体制下で、チームの中核をなす不動の存在は生まれなかっただけに、新体制の今年こそ名実ともにチームの顔となる選手に出てきてほしい。キャンプを送るのは、宜野湾市と沖縄市の隣に位置する北谷町。新体制下でがらりと変わる可能性を秘めるチームの姿を見に行こう。

CALENDER

上記は予定です。各キャンプ地にお越しの際は、球団公式ホームページにて日程をご確認ください。

月別で見る

TOPICS

TEAM

2016年シーズン成績:
セ・リーグ6位

58勝82敗3分(勝率.414) /
チーム打率.245 /
チーム防御率3.65

本拠地:
ナゴヤドーム

リーグ優勝:
9回

日本S優勝:
2回

球団公式サイト

BASE CAMP

北谷公園野球場
北谷町

  • キャンプ日程2017.2.1~2.26
  • OFF2.6,2.13,2.20
  • 収容人数11,000人※車いす席有(立見:6,600人、座席:4,400人)
  • 広さ両翼98m、センター122m(身障者用トイレ有)
  • 駐車場350台(身障者用3台)
  • 住所北谷町美浜2
  • 連絡先
    中日ドラゴンズ北谷協力会(北谷町観光協会内)
    TEL:098-926-5678

WATCHING POINT
おすすめ観戦スポット

メイン球場スタンド、サブグラウンド、陸上競技場
選手が行き来する3塁側とサブグラウンド間や、個別練習で使用する陸上競技場は、選手を間近で見るチャンス!サインがもらえるかも!

アメリカンな気分でエンジョイ!一日中遊べるレジャータウン

若者に大人気の「美浜アメリカンビレッジ」は、複合施設「デポアイランド」を 中心に、ショッピング、グルメ、マリン、ナイトスポット、宿泊施設も充実。アメリカ西海岸を思わせる街並が続き、サンセットビーチの美しい夕景も格別です。旅の疲れを癒すなら、北谷公園野球場近くの「TermeVILLA ちゅらーゆ」へ。天然温泉の露天風呂やヒーリングプールでリフレッシュできます。お土産には、地元で製造している泡盛「北谷長老」、北谷町の海水で作られた「ちゃたんの塩」などの特産品や、5本指のデザインがユニークなメイド・イン・チャタンの島ぞうりもおすすめです。

おすすめ特産品

  • メイド・イン・チャタンの島ぞうり

  • 北谷の島酒「北谷長老」

  • ちゃたんの塩

SPOT
周辺スポット

沖縄観光情報

BASE BALL CAMP IN OKINAWA 県内野球基地

お好み焼き いちげん屋

お好み焼き いちげん屋
お好み焼き いちげん屋

地元客はもちろん、観光客や外国人客、キャンプで訪れるプロ野球選手など多くの人で賑わっています。厳選した食材を使用し、決め手のソースはオリジナルブレンド、本場大阪直送のキムチ、新潟から取り寄せるカツオ節と自慢の味を作り出しています。各種セットメニュー、人気のもんじゃも充実しています。

電話番号 098-936-6333
営業時間 11:30-22:30
定休日 不定休
住所 沖縄県中頭郡北谷町字美浜15-69-216
最寄駅 沖縄自動車道沖縄南ICより車で15分
  • 北谷町 2月のイベント
  • 北谷の産業まつり
    開催日:2月4日(土)・5日(日) / 開催場所:北谷公園野球場隣駐車場
    ※第7回C-1~ちゃたんグルメバトル~同時開催

読谷平和の森球場
読谷村

  • キャンプ日程2017.2.1~2.27
  • OFF2.6,2.13,2.20
  • 収容人数5,800人(スロープ有)
  • 広さ両翼98m、センター120m(身障者用トイレ有)
  • 駐車場あり
  • 住所読谷村座喜味2901
  • 連絡先
    読谷村生涯学習課
    TEL:098-982-9231

WATCHING POINT
おすすめ観戦スポット

一塁・三塁側&バックネット裏
選手との距離が近く練習風景を間近で見られる。設備が充実した隣接のトレーニング施設は選手も利用している。

ゆったりとした原風景と特産品満載の地元グルメが魅力

世界遺産「座喜味城跡」や景勝地「残波岬」、県内最大級の登り窯がある「ヤ チムンの里」、101の体験メニューが揃う「体験王国むら咲むら」など、キャンプ地周辺は人気観光スポットが数多く点在。ジンベエザメとダイビングできる体験ツアー(都屋漁港発着)も楽しめます。また、伝統菓子「楚辺ポーポー」や「御菓子御殿読谷本店」の「紅芋タルト」、球場近くの読谷村地域振興センターには地元の食材を使った美味しいグルメが勢ぞろい!! キャンプ期間中は、FMよみたん(78.6MHz)の中日ドラゴンズキャンプ情報をチェック。練習スケジュール やキャンプの様子をリアルタイムで発信しています。

おすすめ特産品

  • 紅芋タルト

  • 楚辺ポーポー

  • 紅豚モズバーガー

SPOT
周辺スポット

沖縄観光情報

  • 読谷村 2月のイベント
  • 第9回りっかりっか いちゃびら祭(中日ドラゴンズグッズ販売等)
    開催日:2月初旬予定 / 開催場所:読谷平和の森球場駐車場
  • 読谷やちむん市
    開催日:2月25日・26日 / 開催場所:JAおきなわ読谷ファーマーズマーケットゆんた市場駐車場

お問合せ 『沖縄プロ野球キャンプ 沖縄事務局』(株式会社JTB沖縄内)

『沖縄プロ野球キャンプ 沖縄事務局』(株式会社JTB沖縄内)
TEL:098-860-4738
/ E-Mail:info@okinawabaseball.com
/ 営業時間:10:00-18:00(開通期間:2月1日~28日)