沖縄プロ野球キャンプ2017

読売ジャイアンツ

YOMIURI GIANTS

阿部らベテラン勢を信頼、高橋監督「やることわかってる」


「遠征に出ると打ち込めないから」と、この日は打撃練習に時間を割いた巨人。午前中にはシート打撃が行われ、阿部慎之助内野手や村田修一内野手らが快音を響かせました。
高橋由伸,
【写真:就任2年目となる高橋監督】
 
阿部らベテラン勢について「こっちに来てから状態がいい。彼ら(ベテラン勢)は自分のペースをわかってる」と高橋由伸監督。同じくシート打撃で快音を響かせた2年目・重信慎之介外野手に関しては、「競争が激しい中ずっと結果を出している。こちらとしてはうれしい材料」と期待を寄せました。
阿部慎之助,
【写真:シート打撃で快音を残した阿部内野手】
 
投手陣では、復活を目指す杉内俊哉投手や抑え候補の澤村拓一投手らが登板。指揮官は杉内の今後について「本人の状態次第」。澤村については「(開幕までの)1カ月でどんな投球を見せるか」と、実戦での結果にこだわる意向を示しました。

お問合せ 『沖縄プロ野球キャンプ 沖縄事務局』(株式会社JTB沖縄内)

『沖縄プロ野球キャンプ 沖縄事務局』(株式会社JTB沖縄内)
TEL:098-860-4738
/ E-Mail:info@okinawabaseball.com
/ 営業時間:10:00-18:00(開通期間:2月1日~28日)